不思議

  
ライブ三昧。

後にアップしますが、今月は韻シストのワンマンライブが2本ありました。

ワンマンライブは大抵2時間程度パフォーマンスするので、普段のセット+過去の曲たちで構成します。

この「過去の曲たち」がなかなかで、久しぶりに聴き直してもリリックがスラスラとは出てきません。

こんなリリックよく書いたなぁ。とか。

なんでこんなややこしいフローやねん。とか。

週末に向けて来る日も来る日もリリックを唱える日々です。

ラッパーは膨大な量の言葉を脳内に仕舞い込んでいます。

どのような仕組みであれだけの言葉をインプットしているのか。

未だに自分でも不思議です。
写真は11/3。

YUKICHI RECORDSのPartyにて。

WATTと「待ち合わせ」をキックしてきました。